子供と一緒に英語を学ぶには、こちらの道具が大きな助けになります!保証します!

子供と一緒に英語を学ぶには、こちらの道具が大きな助けになります!保証します!



h3>このペンがその道具です

  • 楽天4部門で1位を獲得した100万人が体験した子供向け英語教材。
  • 1日7分七田式英語の魔法ペンでバイリンガルスイッチオン!
  • 毎日7分で歴然の差!子供が英語を話せるようになるのは親次第!家での時間を有効活用できるかがカギ
  • 楽しいから続く。だから親より英語がうまくなる。
  • マウントとってきたママ友にギャフンと言わせる!うちの子が英語が得意になった秘訣

こんな悩みはありませんか?

  • 自宅の好きな場所で好きな時間に英語に触れさせたい。
  • 子供に英語を話せるようにさせたいが、自分は忙しくて時間が十分に取れないので自主的に勉強できる教材が欲しい。
  • 英語の勉強をおとなしくしてほしいのに動き回って逃げてしまう
  • 子供用の英会話教材を探しているが、沢山ありすぎて、どれがいいのか分からない。
  • 塾に行きたがらない子でも自宅で英語の勉強をする方法はないのか?

その悩みを放っておくとこんなことになるかもしれません。

  • 下らない動画やゲームに夢中になっていては柔らかい脳がダメになり取り返しのつかないことに。
  • 英語が話せないことがコンプレックスになってしまう
  • 勉強に楽しみを見いだせずに進路も微妙な学校へ
  • 親子の中も深まらず英語も身につかないダメ親子になってしまう。
  • 塾と違い、他の子と比べることなく伸び伸び学習できます

その悩みが解決するとこんないいことが!

  • レッスン時間が短くていいので「英語は楽しいんだ」と好きになって、さらに英語が身に付く
  • 英語が得意科目になり志望校に入学し英会話のサークルに所属して将来は世界を駆けめぐる仕事を希望する
  • 遊び感覚で英語を身につけるので、小学校から始まる英語の授業に抵抗なく入っていける
  • 外人と話すのに抵抗が無くなり海外で働くという選択もできる
  • 子供が自主的に英語学習を始めて、親が何も言わなくても積極的に教材に取り組んでくれる。

 

デメリットももちろんありますが、メリットもあります!

  • 1人では難しい⇒子供が自分から進んで学習するまでは、親のサポートが必要ですが、他の教材に比べると楽しいので、進んで学習するようになる
  • うちの子がペンを舐めたり、誤飲するようなことはないの?⇒ペンに小さいパーツはありません。なので、安心してお子さんに渡すことができます。
  • 強制的ではないため、モチベーションを維持しづらいけど、ペンで遊んでいるだけで英語がスラスラ話せるようになる
  • タッチペンを無くしたら勉強できないけど、保証がついているから大丈夫
  • 最初は子供がなかなか集中してくれなかったけど、子供のやる気をみながら短い時間から始めたらだんだん集中力がついてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top